3月11日(日)セルフビルドのカフェ建設ボランティア募集!

「3月11日(日)は、引き続き建方(たてかた)と呼ばれる作業です。
建方とは、高尾ツリーダムのような木造建築の場合、土台、柱、梁、小屋組を組み上げていく作業のこと。
ホゾを刻んでくれた大工さんといっしょに柱を組み始めます。

高尾ツリーダムカフェの構造材を全部刻んでくれたのは、相模湖の長谷川主水さん。
伝統軸組み工法を修得されている方がこんなご近所に!!
しかもお若い…
とてもすごい技術を持っているのに、本当に気軽に何でも教えてくれる人です。
はじめてお会いしたとき、伝統的軸組みと在来工法の模型を持ってきてくださり、
どう違うのか丁寧に、なおかつ熱い思いを持って説明してもらった時の印象が強烈でした。
建築のことなんぞ、な~んにも知らない私でも理解できた!!
経費のことなどろくろく聞かず、「よろしくお願いします!」と即依頼(笑)。

そんな主水さんが、11日(日)も現場に入ってくれます。
本気モードの方々、またとないチャンスです。
お持ちの大工道具を持って馳せ参じてください。

以下のサイトのインタビュー2が長谷川主水さんです。
大工さんになるまでの来歴、人となりが、またおもしろい!
(ちなみに、インタビュー1の木村さんこときむちんさんも、虔十の会が大変お世話になっている方です。)
http://www.trecasa.co.jp/free_paper/f_vol4.html

みんなで、えっちらおっちら人力で背負い上げた材木たちが、形になっていくのがとても楽しみ!!

細々とやることはいっぱい!
人の手数は偉大です。
ワイワイ言いながら体を動かすのは楽しいですよ~
ぜひ、手伝いに来てください。」
by 坂田マサコ

日時:3月11日(日)8:30~17:00(途中参加OK)
・昼食、まかない出ます。

※ホゾを刻んでくれた大工さんから、しっかりと大工仕事(建方)を学びたい!!という方は、ご自身の金槌・鋸・糸鋸・かけや・くくり袋を持参願います。

※記録のために撮影をしています。撮影した写真は当ブログやFacebookでのボランティア募集や活動の報告に使用します。写真の使用不可の方は、お手数ですが撮影者までお申し出ください。

参加表明はこちらからお願いします。
https://ws.formzu.net/fgen/S25816092/
↑リンクに飛んで入力が難しい方は、このメールに返信願います。